2009年6月4日木曜日

復活への道のり その②

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村

んで出た結論がこれです はやっ!!

     DUCATI SPORT 1000S

このクラシカルなスタイル生唾モノです。


一度だけ、木箱から出てきたモノホンを拝見した事があって


新型でも一瞬、カッコ良かぁ~と思って見とれた記憶があります。


そうと決まれば、後は動くだけ。


家族会議で我が家の大蔵大臣との予算協議がはじまり


「責任が取れる範囲でするならと・・・」(何の責任??)


どうにか予算案も強行突破し


早速、購入に向けレッツGO!!って・・・


まぁいつもの事で何とかなるでしょう・・・気にしない、気にしない。。。(汗)


ただ一つ気になるのが、クラッチが乾式では無く湿式である事。


あの壊れたかの如く「カラカラ・・・カラ」音がしないのが


ちょっぴり淋しい・・・(泣)


ならポールにすればって?そんな問題でも無いか・・・

                    ― つづく ―



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。