2009年12月30日水曜日

だって、カッコいいんだもん!!



2009年も、残り僅かとなりましたが
皆さん、如何お過ごしでしょうか ?

     どうも僕です。

今年、最後の夜勤も終わり
やっと、貴重な連休に突入致しました。パチパチ

ところで以前から、ミカンみたいに野暮ったいウインカーを
どうにかしたかった訳ですが・・・

ある方のマネをしちゃいました ! (パクリかいっ ! !)

余りにもカッコイイもんで、つい・・・(汗)

まるで純正部品の様に、違和感ございません。




































純正のカプラーを、そのまま移植してご覧の通り
後ろから見た姿が、最高にカッコ良かです !!

後はフェンダーレスKITを取り付けて、お尻まわりの、シェイプUPは完成ですわ。

明日は、久しぶりに洗車してやるかいねw





にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村




2009年12月27日日曜日

気持ちが大切・・・!?



寒さのせいか・・・
バイクに乗っている時より
バイクに乗るまでの方が気合いがいる・・・

      どうも僕です。

いやぁ、バイカー失格やわぁ・・・

ところで家の大掃除も終わり、夜勤に備えて寝る前に
ちょっくら近所のバイク屋に遊びに行って来ましたw
(勿論・・・車で。)車かいっ!!

って言いますのが、元旦明けに
新年のツーリング計画なるものがあり、今回も参加しようかと思いまして

ただ前回のツーリングで、恐怖に慄いた
どんぐり街道で無い事だけを祈りますがね。。。

其処で56歳で見事、原付から大型自動二輪の免許を取得された
凄い!! お父さんと話をしました。

そのお父さんの話では
夜毎、ウィリーをキメた自分の夢を見るらしい・・・
そしてその夢を、実現したいのだと言う
(キックターンもキメたいと言っていたんですw)

しかも一般道を走行中、一度もした事が無い
ウィリーにトライしたところ、跳ね転んで
危うく大型トラックに引かれそうになった事実を
少年のような満面の笑顔で、話し出す始末。

そりゃ、勝てんわなぁ・・・(って言うか、死んでまうわ)

世の中、凄いおっちゃんが居たもんだと
感心!? やなくて、圧倒されてしまった・・・

そんな今日この頃。





にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村




明日は大掃除。



寝違えたのか・・・
それとも奥方のヒジテツを、喰らってしまったのだろうか
痛みで首が回らない・・・

        どうも僕です。

映画「アバター」に行く予定でしたが、時間の都合が取れず
録画をしていたテレビ番組を見て、マッタリ家で過ごしましたw

明日から、今年最後の夜勤に突入します。

今年は何かと我が職場も、災害続きで大変でしたが
来年こそ。「安全はすべてに優先する」をモットーに
班員全員が一丸となって、より良い職場にしたいと思いますw

でも来年から、少しの間
違う班に、移籍させられるんだけどね・・・(移籍金は出ないわなぁ)

まぁ明日、朝から我が家の大掃除が待っているので
この辺で寝ますw 

あぁ・・・バイク洗いたいわぁ。





にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村




2009年12月26日土曜日

座右の銘メーカー



痛いなら、死んでない証拠の・・・

     どうも僕です。

今、巷でブーム !? かどうかは知りませんが
脳内メーカーに次ぐ、座右の銘メーカーで検索してみた
オイラの座右の銘ですw

読者の方も、試しに検索してみては如何でしょうか
ちょっぴり、笑えるかも知れませんYo ! !

ところで前回の日記が、大好評頂きました事を
心より感謝し、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

少しでも、皆様方の真心に
オイラの拙い文章が、温かい灯り火を
灯す事が出来たのであれば、何よりの宝物になります。

今後も、marcyワールドを精一杯
お届けしたいと思いますので、 宜しくお願い致します。

                               

                                ブログ作者より



                曲は、クリストファー・クロス
              「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」





               にほんブログ村 その他日記ブログへ






2009年12月24日木曜日

命は、生まれる場所を選べない。



世間では、クリスマスムード一色で盛り上がっているが
世の中には、貧困や飢餓で苦しんでいる
子供たちがいる事も 忘れないで欲しい・・・

        どうも僕です。

別に偽善者になりたい訳ではない

ただ子供を持つ親として、こんな時代だからこそ
我が子供たちに、人を敬い、尊ぶ心を持った大人に
成長して欲しいと強く思うのです。

アフリカでは、1日に1万4000人。年間500万人もの
5歳未満の尊い子供の命が、失われていると聞く

希望と無限の可能性を持って
この世に生を受けた筈であるのに・・・

オイラ自身、僅かな金額であるかも知れないが
飢餓で苦しむ、子供たちの為になればと思って
募金活動を長年続けて来た。
これからも、その気持ちに変わりは無いだろう。

「自分さえ良ければいい。他人がどうなろうと知ったこっちゃない」

そんな混沌とした、社会の風潮をぶち壊したい
人として、見て見ぬフリをした傍観者の一人になりたくはない
人は決して、一人では生きて行けないのだから・・・

平和なこの日本に生まれた事に、日々感謝し
常に謙虚で誠実な人間でありたい



そしていつの日か、世界の子供たち全員に
分け隔て無く、サンタクロースがやって来ますように・・・

Merry Christmas ! !





にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ








2009年12月22日火曜日

見えない何か・・・



知らないうちに、ブログ順位が上昇して
戸惑いを隠せない・・・

      どうも僕です。

オイラの知らないところで、何が起こっているのだろう・・・
とうとう、極貧ブーム到来かっ ! ? なわきゃないしなぁ

本当の意味で、ブログが認めて頂けているなら
素直に喜びたいと思うのですが・・・

そんな捻くれ者の、オイラでありますが
好意でポイントを下さった方々に
この場をお借りして、心からお礼申し上げます。


ところで、我がサイクロン号カスタム計画も
前途多難の船出を向かえた訳ですが
庶民のカスタマイズ第二弾としてお届けする
気になる商品。

      マルチリフレクターKIT クリアーです。




















バルブの奥にある反射盤に凹凸をつけ、適切な配光を制御。
クリアーなランプユニットは、その光をロス無く照射し
昼夜の視認性及び安全性を高めた優れたモノである

らしい・・・

純正ヘッドランプがイマイチ暗いのと
フェイスを引き立たせる為には良いかも知れない。

ただ気になるのが、レンズはガラス製でなく
カットタイプのプラスチックレンズ。

デザインが今風なんで、クラシカルなイメージに
似合うのかどうかが気になる。

個人的には、昔ながらの丸みを帯びた
ガラスレンズが好みですから(ルーカスとかワイパックなど)

では、出勤時間なんで後ほど・・・





にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村





2009年12月20日日曜日

サンタクロースへの手紙



サンタさんは、プレゼントをくれるのに
パパは、プレゼントくれないの ? と子供に言われた・・・

           どうも僕です。

事の真実を、知ってて言ってるのか。知らずに言ってるのか。
末恐ろしい、我が子供たちやわ・・・

まぁ子供の夢を、壊すような事は流石に言えんわなw

ところで最近、カスタムモード全開な訳なんやけど
一番の目的である、テルミニョーニの在庫が
幾ら探せど、国内どころかイタリアにすら無いのであるっ ! !

こんな事なら、以前ヤフオクに出てた中古を
買っとけば良かったと、少し後悔してますw

希少なバイクなのはいいけど、パーツ自体も希少だとはね・・・

って無訳で、念願のカスタム大作戦も
思うようには、行かない今日この頃。

溜め息しか出ないわぁ・・・







ジョン・レノンみたいなオッチャンはともかく
テルミ管、カッコえぇわぁ。




にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村





2009年12月18日金曜日

庶民のカスタマイズ その1



そろそろ、我がサイクロン号もカスタムに目覚めようと思う・・・

            どうも僕です。

ってか庶民なんで、小さな事からコツコツ始めますw

まず、カスタムのモットーはオリジナルのデザインを崩す事無く
シンプルにまとめたいのが、コンセプトであります。

900SL時代もそうでしたから・・・

まず改良したいのがコレ  MOTO CRAZY製フェンダーレスKIT
















どうも純正のリアフェンダーは、後ろから見ると
鼻の下が長すぎてイマイチなんで、ここはスッキリとしたい箇所ですね。

値段がお手頃なのと、ノーマルのテールランプ類がそのまま使用できて
オリジナルデザイン重視のオイラには、モッテコイですw
(お財布にも優しいしね)

次は何にしようかなぁ・・・




にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ






10回目の記念日。



結婚して、10年の月日が流れ・・・
メモリアルである筈のデートで、何故か
映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」をチョイスした・・・

         どうも僕です。

まぁ新たなる船出という事で・・・堪忍して頂きましょう (ウマいよね !?)

その後、ディナーとでも洒落こみたかったが
幼稚園に下の子の迎えと、オイラは夜勤があるので仕方なく ? ?
マクドのバーガー&ポテトで安価に済ませ帰宅と相成りましたw

映画そのモノの構成は、決して悪く無かったのですが・・・
ヤマト世代にとっては、ちょっぴり残念な印象を受けました。

まず、登場人物が今風過ぎる。(作画タッチもしかり)
せめてヤマトのクル―は、もっとオリジナルに近づけて欲しかった。

次に、作画監督はやっぱ、金田伊功氏を起用すべきだった・・・
金田氏が描く、特徴的な作風は復活篇には不可欠だったと思う。
戦闘シーンなんか、ゾクゾクするぐらい最高です ! !

                   それがコレだ。 ↓  



それから一番肝心なヤマトの歌が、アルフィーの高見沢なのは何でかな ? ? ?

やっぱ、ささき いさお氏でしょう ! !

でなきゃねっ ! !




にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村




2009年12月17日木曜日

あぁ・・・どうしよう



二十一歳からの物語が、死んでも書けない・・・

         どうも僕です。

このまま、墓まで持って行こうと思っていますw
ある意味、伝説ですかね・・・伝説。

ところで最近、どうしようかと非常に悩んでる事がありまして
何で悩んでいるのかと言いますと、新しいカメラが欲しいのですよ ! !

欲しいカメラはコレ↓

         SIGMA DP1























ブログに写真を、どうせ載せるなら
綺麗で美しい写真をと思いまして・・・


それに、我がサイクロン号も
そろそろモデファイしたいのもあって、悩んでいる訳です。
来年直ぐ、車検も控えていますし・・・

そんな贅沢な悩みが尽きない、今日この頃。




               にほんブログ村 その他日記ブログへ
                  にほんブログ村





2009年12月16日水曜日

宇宙戦艦ヤマト ~復活篇~



さらばぁ地球よぉ、旅だぁつ船はぁ、宇宙戦艦やぁまぁとぉ ♪ の


                どうも僕です。






子供の頃。テレビの前で、わくわくしながら見てた
宇宙戦艦ヤマトがついに、復活しました。

ただ古代進の声優さんが、
故富山 敬氏で無いのが、非常に残念でなりません。

近年、昭和のアニメが新バージョンで放送されていますが
世代交代とはいえ、ほとんどの作品の
声優陣が残念な事に、オリジナルではありません・・・

昭和アニメ世代としては、ちょっぴり寂しさを感じますw

でもこの作品は、映画館に足を運んで
この目でヤマトの復活を確認したいと思います。

しかしながら、オイラの中では
「さらば宇宙戦艦ヤマト」で、すでに完結してますがね・・・

追伸、キムタクの実写版は興味ありませんw



                応援クリックお願いします。
                    ↓  ↓  ↓
                にほんブログ村 その他日記ブログへ
                  にほんブログ村






2009年12月15日火曜日

髪型って難しいなぁ・・・



髪を切る度に、行かなきゃ良かったと思う・・・

       どうも僕です。

ここ数年は、美容室でカットしてる訳だが
このトシになると、今風の髪型にされてもねぇ・・・困ってしまうw

分目を作らずWAXでクシュクシュと言われても
そんな色気も技術も、すでに御座いませんわな・・・
どうせヘルメット被るもんね。

見た目が若いと、こんな時損だわぁ
トシ相応ってあると思うし・・・

そうかと言って

「今日はどうなさいますか?」 と聞かれて

「すみませんが、四十代の髪型にして下さい。」
とは言えんわな・・・

そんなオイラも、ウン十年前はメタルだパンクだビジュアルだって
ダイエースプレーで髪の毛、おっ立ててFuck you ! !ってかぁ

時の流れるスピードって、思うより速いのね・・・





          そんなオイラに応援クリックお願いします。
                   ↓  ↓  ↓
              にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
                  にほんブログ村




血が足りない・・・



少量の酒で過労の為か、気を失って倒れた・・・

        どうも僕です。

いやぁ、またやってしまった大失態・・・

この数カ月、夜勤続きで
寝不足の毎日を過ごしていたのと
前日の5時間残業がひびいてか、ブッ倒れましたw

我が職場は目の前を
300~500度近くにもなる鉄の塊が 流れる高温職場で
冬でも場合によっては過酷です。

まぁ、夏はダイエットに最適かも・・・(熱射病の危険性もありますが)

ところで、冬のボーナス出ました ! !

っと言っても、厳しい状況は変わりそうにありませんが(泣)

暗い話ばかりしても何なんで、気になる2010年DUCATIアパレル商品 ! !















この2点は、是非ともアイテムに加えたいなぁ・・・
















ラインが綺麗で、おっしゃれぇ~ ! !



              応援クリックお願いします。
                    ↓  ↓  ↓
           にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
                  にほんブログ村






2009年12月10日木曜日

その涙の訳・・・ ~最終話 後編 ~



動画を再生して読んでね。


美奈の口から出た言葉は、あまりにも身勝手で
理解し難い言葉だった

三年以上に及ぶ、付き合いの中で
痛いほど、彼の気持ちを知っていながら・・・


あんなにお互いの夢を、語りあった筈なのに・・・


次第に込みあげてくる感情を、抑えきれずに彼は
美奈の腕を掴み、嫌がる彼女を無理やり
待っている車まで引っ張って行き助手席に乗せた

「こんな女、お前にやるわ !」

思わず口から出た強がりだったのかも知れない
それでも最後は、男としてのプライドを捨てる事が出来なかった

誰よりも美奈の事を、大切に想っていたから・・・

美奈は、彼のすべてだった
美奈の居ない生活など、考えられない彼である筈なのに・・・

そして泣きじゃくる、美奈を乗せた車が走り出した

遠ざかって行く車のテールランプが、滲んで見えるのを
奥歯を噛みしめたまま見つめていた

「これでいいんだ・・・これで・・・」

何度も、何度も。自分に言い聞かせては
溢れる涙を抑えきれずに、空を見上げた・・・



                                    完。




 
          曲は、郷ひろみ 「哀愁のカサブランカ」


     ~ あとがき ~

あの日、彼の初恋は終わりを告げた・・・

この物語も、今日限りで書き綴る事を終わりにしたいと思うが
ここに書かれた出来事は、ほんの一部分でしかない

二人の想いをこれ以上、表現するには
余りにも言葉が足りないのが事実である。

あれから22年の月日が流れ、彼女が
今何処で、どう暮らしているのかは知る由も無い

ただ、現在の彼女が良きパートナーと子供に恵まれ
心から幸せでありますように・・・


                                    ブログ作者


              応援クリックお願いします。
                   ↓  ↓  ↓
           にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
                 にほんブログ村          
           

 

 

   

2009年12月8日火曜日

その涙の訳・・・ ~最終話 前編 ~

動画を再生して、読んでね。



美奈との同棲生活から、半年が過ぎ
またあの頃のように、戻れる事を信じていた

彼女もまた、同じ気持ちでいる筈と信じて・・・



           ~ 最終話 ~

美奈との付き合いが、三年を過ぎたある日の夕暮れ
いつものように単車に跨り、彼女のバイト終わりの時間を
見計らって、迎えに走った

このところ、すれ違いの日々が続く毎日に彼は
美奈には内緒で、迎えのバス停に単車を止め
彼女の帰りを待っていたのだ

そんな彼の目に、白い一台の車が何気に目にとまった
あの車の奴も、誰かを待っているのだろう・・・

その時単純に、彼はそう思っていた

その数分後、バイト先の長い下り坂を降りてくる
美奈を見つけて声を掛けようとした時

彼に気が付いた美奈は、驚きの表情を見せ立ち止まり
それと同時に、さっき停車していた車が
クラクションで美奈に、合図したように聞こえた

事の現実を把握するまでに、そう時間はかからなかった

あの車の奴も、彼と同じように美奈を待っていたのだ

嫌な予感に彼は、美奈に駆け寄り
問いただしてみたが、美奈は俯いたまま
何も答えようとしなかった

そんな彼女の態度に、苛立ちを隠せない彼は

「美奈は、どっちが好きなん?」

すると暫くして、美奈が口を開いて

「まぁくんも大好きだけど・・・あの人も好きなん ・・・」

そう呟くと、突然泣き出し
その場にしゃがみ込むだけだった

悲しみを感じるより、ただ心が痛かった・・・




  

        曲は、浜田省吾「丘の上の愛」



            応援クリックお願いします。
                ↓  ↓  ↓
        にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
             にほんブログ村






2009年12月1日火曜日

君の微笑み



二人の同棲生活が、三か月を過ぎた頃
日々の暮らしの中に、何も見いだせずにいた


このままじゃ、お互い駄目になってしまう・・・


そんな事ばかりが、頭の中を過る毎日
心の不安を、美奈に打ち明けた

離れる事は辛かったが、彼は家に帰る事を促したのだ

美奈は「まぁくんが、そうしたいのなら・・・」と小さく頷き
悲しげに遠くを見つめた

そして次の日の朝、残り香だけを残して
美奈は部屋を出て行った・・・


次回、最終話。



              浜田省吾 「君の微笑み」

              応援クリックお願いします。
                  ↓  ↓  ↓
             にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
                 にほんブログ村