2010年4月11日日曜日

続・内圧コントロールバルブ死す・・・ !?





きっと間違い無く、脳梗塞予備軍の・・・

      どうも僕です。

タバコ・・・吸います。飲酒・・・大好き。ストレス・・・かなり溜まってますw
でも・・・タバコは、止める気持ちは更々御座いません。(乙)

何故なら、海辺にバイクを止めての一服が男の美学だと勝手に思い込んでいますからぁ ! !

ところで本題の、昨日の内圧コントロールバルブの一件なんですが
どうしても気になるので、夜勤から帰って直ぐ取り外してみたトです。


             これが問題の、内圧コントロールバルブ



軽く上下に振ってみると、確かにOILの固着で弁の動きが鈍いように感じたので
アドバイス通り、パーツクリーナーで洗浄。
再確認すると、見事に弁の動きがスムーズに

幸いにも弁に、亀裂等の異常も見受けられなかったので
再度取り付け、エンジンを掛けて作動 ? 音チェック!

結果。正常な状態に回復したよう ? ? で、一安心したトコですわ・・・

後は走行して最終確認を、するのみと相成りましたが
本日はここまで。(走行は眠くない時に行いますw)

ってな訳で、内圧コントロールバルブを装着されているユーザーの方々は
定期的に、点検洗浄を行ってみては如何でしょうか ?

しかし、音だけで異常を察知した工場長・・・
いやぁ。流れ石と書いて、流石 ! ! です。

でも、壊れたと思い込んで捨てなくて良かったわぁ。。
なんせ、諭吉が四人必要ですからねw








にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村










0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。