2012年2月25日土曜日

ただ、やるせなくて



昨日の夜8時頃。

久々に、仲の良かった元同僚から一本の連絡が入り

元後輩である若手のH君が、自らの命を絶ったと言う内容に

言葉を失った・・・

遠く実家を離れて、一人頑張っていた

まだ20代前半の彼に、何があったのかは知る由も無いが

ただ、やるせない思いが込上げた

人の一生の中で、乗り越えられない困難や悩みなど

起こる筈が無い !

これがオイラの口癖であり、指針としてきた言葉でもある。

その死ぬ勇気を

何故、生きる勇気に変えれなかったのかが

本当に残念でならない

オイラには、困難に立ち向かう勇気はあれど

死ぬ勇気など、到底無いのだから・・・




失った命は、決して元には戻りはしない

変わり果てた、我が息子を抱きしめたであろう

ご両親の気持ちを思うと

今夜はただ、静かに彼のご冥福を

夫婦共々、心から手を合わせ

お祈り申し上げます。


- ブログ作者 -

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。